アコムで審査が通らない人の特徴

キャッシングベスト3

アコムで審査が通らない人の特徴は

私は普段からごく普通に、当たり前のように消費者金融でキャッシングサービスを利用している者です。聞くところによると、消費者金融に借入れ申し込みをすると、門前払いを受けたり、審査でことごとく落とされてしまい、まるでお金を借りる事が出来ない人がいるようですが、本当なのでしょうか。特に問題無く借入れし、毎月のように借入れ・返済を繰り返している自分にとっては、まったく想像出来ない事です。審査が通らないような方々は、どうして審査段階でおとされてしまうのでしょうか。そういう方々は、どんな特徴があるのでしょうか。興味があるので教えて下さい。

自分を客観的に見られない方は要注意

何故、どうして、なんで…と、審査に落とされてしまう方の中には、何故自分が審査に通らないのか理解できていない方も存在します。こういう方は、特に要注意。何故なら、消費者金融業者の審査に理由はどうあれ落とされてしまうと、信用情報に傷が付いてしまい、他の業者に申し込みをしても落とされてしまう可能性が高いからです。審査に落ちてしまった経験がある時点で、既に信用情報は失いかけているという事が分かっていないと、負のスパイラルに陥ります。

自己破産、金融事故、債務整理をした事があるという明確な「審査の障害」があれば、対策は打てるのですが、例えば在籍確認が出来なかったり、書類の不備、虚偽の報告等を軽い気持ちでやってしまっていると、中々審査に通るのは難しいでしょう。審査に通らない、門前払いを受けてしまう方々は、今一度自分が何故落とされてしまうのか見つめなおす時間が必要なのです。

アコムに限らず、他の消費者金融業者も基本的に「最低このラインはクリアして欲しい」という顧客に融資を考えます。自分が求められている最低ラインはなんなのか。まず確認してから借入れの申し込みをする必要があるのが、落ちてしまいやすい方々の特徴なのです。

アコムで審査が通らないときは他社からの借入に注意

アコムに申し込んだときは必ず審査があり、お申込者の返済能力や信用力などをチェックしています。もし返済能力が足りない方にお金を貸してしまうと回収できなくなってしまうので重要な手順です。アコムは消費者金融会社なので借入総額が原則年収の三分の一を超えられないという総量規制の対象です。総量規制は貸金業者を対象にしており、個人の方が多重債務に陥らないように設けられました。

もしアコムで審査が通らないという方はお問い合わせしても理由を教えてくれることはありませんが、この総量規制に引っ掛かってしまった可能性があります。他社からの借入額が多かったり、四社五社と複数社から借入がある方は審査に通らないことがあります。お申込みされる前に出来るだけ返済に回して総量規制に引っ掛からないようにすると良いです。

この時他社からの借入を偽って申告して審査を受けてはいけません。それは審査の時は個人の信用情報を参照しているからです。信用情報機関に個人の方の契約内容に関する情報や返済状況に関する情報など詳細に登録されています。偽って申告してもすぐに分かってしまい、偽った申告をした場合は審査に受かることはまずありません。(こちらもご参考にどうぞ→アコムの審査でウソをついたらどうなる?

また、審査に不安があるのでアコム以外にもたくさんの消費者金融にお申込みすると審査に落ちてしまう可能性があります。それはお申し込みの情報も信用情報として登録されているからです。一度に短期間にたくさんの消費者金融にお申込みされるとこのお申込者はお金に困っていて返済能力が足りないと判断されかねませんので、一社ずつお申込みされたほうが良いです。

この信用情報は信用情報機関に開示手続きを行うことで個人の方でも閲覧することが可能です。もし審査に通らなかった時は信用情報に何が登録されているかチェックしてみるといいです。正当な理由で登録された情報は削除されることはありませんが、一定期間が経過すれば削除されます。自己破産や個人再生など債務整理を行った場合も一定期間、信用情報に登録されますのでアコムからの借入は難しくなります。
(⇒過去にブラックだった人はアコムの審査に通れる?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.