プロミス残高照会の使い方は?

キャッシングベスト3

【不安】プロミス残高照会の使い方がわからない

Q.プロミス残高照会について不安があります。こちらについては、使い方がわかってくると何かしらのお得な面があるのでしょうか?プロミスなどで説明を受けると、プロミスであればプロミス残高照会が出来ますよ・・・なんて言われたのですが、説明されても今ひとつ利点がわかりません。

A.プロミス残高照会についてですが、今ではサラリーマン金融であればどこでも同じようなサービスをやっています。なので、プロミス残高照会はプロミスだけのサービスではありません。このようになっているので、そのまま解釈すると「どこでも一緒」というふうに思ってしまいますよね。ですが、プロミス残高照会については利用の仕方1つで大きな変化を見せます。

例えば、他のサラリーマン金融とは違って、プロミスであれば残高照会についてはすぐに行えるようになっていますし、細かい履歴についても追いかけられるようになっているのです。これが、プロミス残高照会の利点です。自分がどれだけローンをしていて支払についてはどのような状況かわかっていると、他社において借入れが楽になりますし、プロミスだけを継続して使う場面においてもメリットがあります。

例えば、「融資の増額」がそうです。プロミスはプロミス残高照会などを意識して使っていると増額などになりやすいです。キャッシングローンなどは特にそうなのですが、適度に借りて返済をしているだけでも、増額などを行ってくれますし、現在の状況をプロミス残高照会でチェックし、プロミスに問い合わせをする・・・というような形式でも、増額などの相談に乗ってくれる場合が多いのです。これがプロミス残高照会の有用性でしょう。

会員専用ページを活用し、プロミス残高照会も簡単に!

どのくらいのお金が残っているのか、借金はいつになったら支払い終わりになるのか、色々と不安になることは多いでしょう。しかしその借金の残高などを見るのは月に一回の明細が送られてくるときだけ、というような人はいませんか?別に明細を待たなくても世の中は便利になっているので、借入をしている状況や残高確認なども簡単にできるようになっているんですよ。

それが専用ページを使う方法です。ネットが使える環境であればプロミスのホームページを見てみるとわかりやすいでしょう。右側にログインをすることができる場所があります。ここが入り口になっているのでログインをすれば、会員専用ページに飛ぶことができます。そうするとプロミス残高照会も簡単にできるのです。

この会員専用ページを使えば逐一どのように残高が増えたり減ったりしているのかというのもわかります。例えばですがプロ水残高照会をすればわかりますが、金利というのは実は毎日付いているのです。年間の金利を365で割れば、毎月の金利というものがわかりますので、それが増えているだけなんですけれども、どのくらいの金利負担があるかなどが明確になってわかりやすいでしょう。

プロ水残高照会以外にも、専用ページには使い道がたくさんあります。例えば増額申請ができます。増額申請をして通るかどうかは別として、増額をすれば借入をする人に対して借入金額を増やすこともできますし、うまく行けば金利を下げることにもつながります。最近はスマートフォンで行われることが多いのは振込指示です。これで借入金額を口座に入れてもらうということができます。

他にも返済をすることだって出来ますし、ローンカードをなくした時には問い合わせをすることだってできます。色々と専用ページを使うとプロミス残高照会以外もできるので、活用することによってかなり使いやすくなることは間違いないでしょう。なかなか使い切れないという人もいるみたいですが、一度使ってみれば大体の感覚はわかると思います。

誰でも使えるATMのようなものですから、慣れていけばどんどん借り入れと返済をしやすくなると思いますよ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.