アコムへの融資手続きで必要な物は何?

キャッシングベスト3

アコムへの融資手続きにはどんな物が必要になりますか?

21歳、カードローンを作るのは初めての公務員です。ちょうど職場から歩いて行ける距離にアコムの店舗があり、親戚のお祝いの為にプレゼントを用意する資金を借りたくて利用しようと思っているのですが、ちょっと聞きたい事があります。

アコムでは、融資手続きにおいてどんな物が必要になりますでしょうか?職場から近いという事で出勤前や退勤後の空いた時間に申し込みをしに行こうと思っていますが、職場からは近くとも家からは遠いので、必要な書類は前日くらいには用意しておきたいのです。仕事が終わってから書類を取りに帰り、そのまま申し込みに行く…というのはさすがに面倒です。

なので、必要な物を是非とも先に教えて下さい。申し込みに行ってから聞いてまた行って…では効率が悪すぎます。どうかよろしくお願いします。

身分証と収入証明が必要ですね

アコムの申し込みに必要な物は、主に身分証明が出来る物と収入が証明できる物ですね。この二種類の書類さえ事前に用意しておけば、申し込みに言ったらその日にはカードローンをもらって帰る…なんて事も夢ではありません。急ぎの場合じゃなくても、その日に全ての手続きが終わるというのは好都合ですよね。なのでその二種類についてお教えしていきます。

まず身分証明が出来る書類と言えば簡単で、運転免許証や健康保険証、パスポートなのですね。それらが無い場合は住民基本台帳カードでも良いです。こうした公的な身分が証明できる物なら大抵が大丈夫ですので、きちんと用意しておいて下さい。もしも住所が済んでいる場所とは異なる内容だった場合、一緒に公共料金の領収書や納税証明書などが必要です。意外とこちらは忘れやすいですね。

次に収入証明が出来る書類ですが、こちらはそのまんま給与明細や源泉徴収票ですね。どちらも会社員なら簡単に用意できる物ですが、フリーランスの人などだと給与明細が無いので難しいみたいです。もっとも、質問者さんの場合はきちんと明細があるはずなので、それを提出してください。賞与明細でも良いみたいです。

この二種類にて必要書類はほぼ終わりで、用意しておいて尚且つ店舗申し込みなら、その日にカードローンが入手できます。(こちらもご参考に→アコムのカードローン契約はどのくらい時間がかかる?)発行されたカードはもうその日には使えますので、必要な分だけ引いて帰っても構いません。返済後も普通に再度申し込み無く借りられますので、末永く活用してみて下さいね。

アコムに申し込むする手続きはどんな感じ?

消費者金融はCMなどで色々なものがあることは知っているでしょうが、しかし初めて利用するとなるとなかなか不安です。言葉は違えど借金になってしまうので、なかなか身内にも相談ができないでしょう。その中でも、特に戸惑いを感じたり、どうすればいいのか分からず迷ってしまうのが会社の選び方、そして申し込み手続きの段階でしょう。

もちろん、この申し込みの流れはその会社によって違うので、例としてアコムの申し込み手続きの流れを見てみましょう。その前にアコムの申し込み条件を確認しておきます。年齢は20歳から69歳まで、そして定期的な収入が必要です。ただし、この収入というのはパートやアルバイトでも可能です。さらに、アコムはこの申し込みの審査は非常に甘いといわれているので、ニートの場合も借りることが可能なこともあります。

それでは、実際に申し込む場合ですが、まず、ネットでの申し込みか窓口やむじんくん(自動契約機)で申し込むかを決めます。必要な書類はどちらの場合も同じですが、手軽なのはネットでの申し込みです。ネットでの申し込みなら、自分が店舗に行く必要はありません。

ネットでの申し込みの場合はネットで必要事項を入力した後に電話かメールで折り返しの連絡がきます。このときに本人が実在していることが確認した後、必要書類を送ります。必要書類をそろえるときに準備するものは、まずは本人確認書類、つまり健康保険証やパスポート、運転免許証です。もしも他社からの借入金額が百万を超していたり、アコムとの契約の金額を五十万を超している場合は本人確認書類の他に所得証明書が必要です。

これらの書類を送れば手続きは完了です。あとは審査の結果などが来るのを待ちましょう。窓口やむじんくんという自動契約機の場合は本人確認書類や所得証明といった必要書類をあらかじめ準備しておきます。審査は早い時には数十分で結果が出ます。そして審査が終わればすぐにキャッシングが可能になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.