ローンがおりないので困っています

キャッシングベスト3

【お悩み】ローンがおりないので困っています。対応策は?

Q.借金をしていないのにローンがおりないってどんな状況でしょうか?今まで、特にローンなどを組んでもいないのに、有名なサラリーマン金融であってもローンがおりない・・・という状況です。契約書の記述などにもミスはありませんので、詳しい方がいましたら教えて下さい。

A.ローンはされていないのに、ローンがおりないというケースは珍しくありません。例えば、次のようなものが考えられるのでチェックをしてみると、もしかしたら一致する対応があったりするかも知れません。

よくあるローンがおりない場合では、「金額が大きい」ケースがあります。借金は今では昔と違っていて、年収で換算されるようになっています。例えば、現在の年収が300万円の場合には50万円ほどが限界となっているでしょう。複数でローンをするのが面倒なので、1つのサラリーマン金融で100万円ほどで借りようとされていませんか?実際に多い事例なのでチェックしてみると良いです。

次に考えられるローンがおりない場合では、「家族の誰かがローンを多く組んでいる」というケースです。こちらも昔と違って、借金は1人でするもの・・・ではなくなっています。なので、家族の誰かがあなたの名義で過去にローンをされていて、ローンが滞っている可能性が考えられるでしょう。こちらについては、そこまで珍しいものではなく親などが子供の名義でローンを組んでいるケースもあります。

既に支払を終えているのであれば、親のほうからサラリーマン金融に連絡を行ってもらうようにすると、その時点でローンがおりないという問題が解消されたりもします。

カードローンがおりないと生活が危ない!という時の方法

生活の大きな部分をカードローンに頼っているという人も少なくはありません。カードローンで返済をして借入をして、そうして生活費に当てていくという方法ですけれども、これが使えなくなった時には本当に危ないことになってしまうでしょう。それこそ、生活が成り立たなくなるのですから一大事と言えます。

そういうカードローンがおりない状況になってしまった時にはどうするべきなのでしょうか。一応ちゃんとバックアップをとっている人であれば問題ないのですが、焦ってしまわないようにここで方法論を考えていたほうがいいと思います。特に生活でカードローンを借り入れしている人にとっては必見です。

さて、カードローンがおりない状況では使うべきは2つの方法があります。一つが新しいカードローンを借りるという方法です。銀行系でも消費者金融系でも構わないですが、一時的に使えるものを探しておいたほうがいいでしょう。できるならば枠を持っていたほうがいいので、先に借り入れできる状況を作っておくというのも万が一の時に役立ちます。

もう一つがカードローンがおりない状況になる前にクレジットカードを作っておくという方法です。クレジットカードはキャッシング枠をつけているものがありますので、キャッシング枠をこれで確保しておくということです。クレジットカードならば通りやすいものも多いですし日常でも使えるので、先に作っておいても問題はないでしょう。

もしくは借入をしないという方法を選ぶこともできます。いわゆる我慢をして生活をするというパターンです。これも悪くはないでしょうが、やはり我慢をしすぎるというのもよくありませんし、最初からできるならやっていたという人も多いでしょう。少しくらいはローンがおりない状況になれば節約をするのもいいとは思いますが、全てをこれで賄うのは難しいかもしれません。

以上のようにいくつかの方法がありますが、重要な事はクレジットカードもローンカードも先に作っておいたほうがいいということです。即日融資などができるところもあるにはありますが、それに頼っていたらローンがおりない時に本当に慌ててしまうでしょう。だから先に作っておくことをおすすめします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.