書類でアコム利用をバレないようにする

キャッシングベスト3

書類でアコムからの借り入れがバレないようにするには

アコムで契約すると、自宅に書類は送られてくるのですか?書類が家族にお金を借りていることがばれたくありません。書類でお金を借りていることがばれないようにする方法はありませんか?

ネットや無人の契約機を使ってみるといいでしょう

アコムの契約方法は、実際に店舗に行くだけでなく、インターネットや無人の契約機を使って申込みすることも可能です。ネットからの申し込みは、家から出ないでも申し込みすることができるので便利です。しかしカードは自宅に送られてくるので、カードが送られてくることでばれてしまう可能性があります。

カードに限らず、アコムから送られてくるものは「ACサービスセンター」名で送られてくるそうです。「アコム」と書いていないので、アコムのカードとはわからないかと思いますが、届いたのがばれたくないのであれば、カードの発行は店舗で受け取ったり無人の契約機を利用してみるといいでしょう。店舗や契約機を利用すれば、家族にカードを発行したのがばれずに受け取ることができます。実際に店舗や無人の契約機ならその場でカードを発行してくれるので便利です。(こちらもご参考にどうぞ→アコムの店舗で申込みをすれば在籍確認は無しになる?

アコムは即日でも借り入れすることができるので、すぐにお金が必要な人にはとてもうれしいかと思います。アコムを利用すると、利用した明細書も送られてくることもあるかと思いますが、上記に書いた通り「ACサービスセンター」名で送られてきます。アコムという名前ではないのでばれにくいかと思います。

明細書があれば、借り入れの状況が分かりやすいのでばれるリスクがありますが残しておくと状況が把握しやすいです。詳細はホームページにも書いてあるので、申込みする前に自分でも確認してみるといいでしょう。

アコムの審査で使う書類でバレないように嘘をつくことはできる?

アコムに限らず、現代の日本で経営されている消費者金融では、契約の時点で審査が行われることとなっています。もし審査がないままに契約をしてしまうと、本来は返済能力がない人にもお金が貸し付けられることとなります。そうなってしまうと金融機関はお金を貸しても返してもらうことができず、結果として本当にお金が必要な人にお金を貸すことができなくなるばかりか、最悪の場合は金融機関そのものの経営ができなくなってしまうリスクすらあるでしょう。

そうした理由があるため、基本的に審査では細部にいたるまでチェックが行われ、それぞれの消費者の状態に合わせた結果が出されるようになっています。中には収入面に不安があったり、かつて返済の滞納をしてしまっていたというような理由から、書類に嘘の情報を書く人がいますが、アコムの審査で使う書類で、バレないように嘘をつくことはできるのでしょうか。

これに関しては「まず不可能である」ということが答えになります。たとえば勤務先について嘘をつき、本当は勤めていないような一流企業を書いたとしても、現在行われている審査では「在籍確認」が存在しています。在籍確認では書類に書かれた勤務先に電話がかけられ、本当に在籍しているのかどうかということが確認されますので、バレないように嘘をつくというのは不可能なのです。
(⇒アコムでは在籍確認の内容次第で審査結果も変わる?

また一見すると嘘をつきやすい年収などの面についても、消費者金融の業界では「年収に関するデータ」というものも存在しています。それぞれの業界、それぞれの会社規模、それぞれの年齢といったような細かな情報で作られた年収データを利用すると、消費者が勤めている会社の平均的な年収というものが計算で出せるようになっています。もしその平均的な年収よりも高い水準が書類に書かれていたのであれば、収入証明などの提出を求められることになります。そして収入証明は国が管理するものであるだけに、そこまでいってしまうと偽装は不可能になってしまうのです。

こうした書類審査の段階で嘘をついてしまうと、その審査を通過するということはほぼ不可能になってしまいます。本来であれば十分通過できた可能性があるにもかかわらず、欲張ってしまった結果融資してもらえなくなるということは非常に勿体のないことですので、審査を受ける際には嘘偽りなく情報を伝えるようにしましょう。

【参考ページはこちら】
アコムからの郵便物を自宅に届かないようにする方法

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.