アコム増額年収証明提出はいくらから?

キャッシングベスト3

どんな金額でもアコム増額年収証明提出の義務はあるの?

借り入れ金額が少ない時に簡単に借り入れができるところも多く、消費者金融では即日融資も当たり前の時代になってきましたね。そんな中、アコム増額年収証明提出と言うのはどういう金額でも行わないといけないのでしょうか。仮に10万円から20万円にあげるくらいでも行う必要はありますか?

アコム増額年収証明提出は50万円から求められる!

アコム増額年収証明提出は何万円の増額からでも求められるというものではないので、安心してください。おそらく少額融資しかし内容な人であれば問題ないですし、10万円程度の枠で十分間に合っている人ならば提出することもないかと思います。アコムの場合は50万円がひとつの基準になっていて、そこから上の枠では借り入れ金額にかかわらず提出が求められています。

アコム増額年収証明提出の時は50万円以上の枠を求めるならば必要ですが、そこで持っていったほうがいいものといえば源泉徴収票でしょう。源泉徴収票が最も分かりやすいので一番使えると思います。なかなかそのまま残しているという人も少ないと思いますが、この源泉徴収票のコピーを提出しましょう。

この時に年収証明をもらってどういうところを見ているかというと、法律に反していないかという点が一番最初に見られています。つまり法律上、総量規制がありますから年収の3分の1までしか借り入れというのは出来ません。となると、150万円の年収ならば50万円まで、それ以上になると貸出枠の設定すらできないのです。まずこれを見られていると思っていいでしょう。

次に年収の大きさを見ています。年収が大きければ大きいほど、審査に通る可能性が高くなるでしょう。審査に通る可能性としては、年収が高ければ高いほど通りやすくなりますから、その点を見ていると思っていいでしょう。ギリギリの人はたとえ総量規制にかかっていないとしても通らない時もあると思ってください。

アコム増額年収証明提出は50万円からということで、ちょっと厳しいように思うかもしれませんが、50万円以上借り入れをする時に審査が厳しくなるというわけではないですから、安心していいでしょう。

【参考ページはこちら】
アコムに給与明細を提出すればすぐに増額できる?

アコム増額年収証明提出が必要な条件とは?

アコムは消費者金融系ではとても有名で、テレビコマーシャルでもよくやっているので知らない方は少ないでしょう。アコムでは即日融資も可能で借り手にとってはとても使い勝手の良い金融会社だと言えます。そしてアコムでは増額融資も可能です。ただアコム増額年収証明提出が必要になります。

当たり前の話ですが、融資枠を増額するということは借入金が当然増えてきますので、貸す側もリスクが伴います。その際の審査に必要なのが収入証明書となるわけです。この収入証明書を用意できない場合は、増額の融資はほぼ無理です。増額融資を申し込み方は、あらかじめ収入証明書を用意しておくとスムーズに契約することが出来ます。

アコムでの収入証明書の提出は、源泉徴収票や確定申告書、市民税県民税額決定通知書、給与証明書などのうち一つが用意できれば大丈夫です。よくある話ですが、サラリーマンなどは源泉徴収票などをよく捨ててしまう方もおられるようですが、捨てないようにしてくださいね。

ただ万が一、捨ててしまった場合には市役所に行けば課税証明書などを取得することができますので活用してみてください。ただ市役所などで証明書関係のものを発行して貰う場合には、手数料が必要になりますので準備しておきましょう。タダでは発行してくれませんよ。

増額融資の審査基準は、通常のローンの審査をするよりも遥かに厳しいと言われています。この審査基準はアコムのホームページに書いているわけではないのですが、基本的にはアコムを利用して最低半年もしくは1年が経過していないと、まず増額審査はパスできないと考えましょう。要は、増額融資をするためにはアコムとの信頼関係を構築していないとまず無理です。このことを念頭においてから増額申請をして下さい。

ただ、毎月の返済を滞ることなく行なっていれば、いずれ増額利用が可能ですよとのお知らせが届くことがあります。このお知らせが届いたら、かなりの確率で増額申請が可能になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.