アコムを増額する場合、収入証明は必要?

キャッシングベスト3

アコムで増額する場合、収入証明が必要なのでしょうか

来月、親戚や友人の結婚式が重なってしまって、かなり出費が増える予定です。なんとかカードローンを使って、やり過ごすつもりですが、既に借りているアコムを増額するか新しい会社でカードローンを組むか迷っています。できれば毎月の返済額を少なくしたいので、アコムを増額する方を選びたいのですが、収入証明が必要なんでしょうか。ちなみに、今の限度額は20万円で希望は30万円(増額10万円)になります。

50万円までなら収入証明は必要ありません!

結婚式などの行事で思わぬ出費がでてしまうことはよくありますね。私も、友人の結婚ラッシュで一時的に金欠状態になってしまった経験があります。私の場合は、アコムを申し込んでまだ日が浅かったので他社から助けてもらう形をとりましたが、増額できる状況であれば、アコムを増額した方が安全かもしれません。

アコムの増額ですが、増額条件を満たしているのであれば比較的に簡単にできると言われる方も多くいらっしゃいます。20万円から30万円への10万円程度の増額希望であれば、問題なさそうです。

また、増額後の金額の枠が30万円とのことですので、収入証明書を用意する必要もなさそうです。アコムの場合、50万円までの増額であれば、収入証明書の提出を求められることはありません。(こちらもご参考にどうぞ→アコムで50万円貸してもらうことはできる?

注意点としては、他社から借り入れが増えている場合です。この場合は、他社から借りているお金とアコムから借り入れを合算して総量規制の範囲内かどうかを判断する必要がありますので収入証明を求められることもあるかもしmれません。

アコムの増額は、新規申し込みと比べて、勤務先への連絡や煩わしい本人確認電話なども一切ありませんので、審査結果もスピーディーに対応してくれます。銀行などのローンを組む場合、消費者金融との取引が多い人は敬遠される傾向もあります。
(⇒アコムの増額審査でウソをついたら結果はどうなる?

一時的な金欠であるのであれば、アコム一社からの借り入れに留めておいた方がメリットは大きいでしょう。今後のことも考えて、アコムの増額にチャレンジされてみてください。

アコムで増額を申請するときに必要な収入証明書について

借り入れ金の増額をアコムに申し出るときには新規で借り入れするときと同じような審査を受けなければなりません。様々な条件がありますが、まず第一にアコムに限ったことではありませんが、返済実績のない人には借り入れ金を増やしてくれることはありません。返済の遅滞をした経験がある人はまず利用履歴を見た上で最低半年以上順調な返済実績があるか確認するべきです。

しかし、会員ページでは貸付残高や次回返済額等は表示されるものの、過去にいくら借りたか、返すまでにどの程度の期間が開いたかなどの利用履歴は確認することができません。登録の際、「利用明細の受け取りを希望する」というチェック欄がありますが、特別な時事今日がない限りはチェックするべきです。

口座引き落としの人は元々自動的に利用明細が送られてきますが、それ以外の場合でも返済履歴を自分で確認することができるようになります。借り入れと返済どちらともWeb状で済ます場合は入出力記録を確認することができますが、延滞があったかどうかまでは確認することができないので、やはり特別な事情がない限りは受け取るべきです。

増額を希望した場合は現在の収入で借り入れの増加が可能かどうか判断するために「収入証明書」というものの提出が求められます。これは収入証明書という名称の書類というわけではなく、主に年収を証明できる書類全般が収入証明書と呼ばれます。給与明細書はもちろん各種税金が記載されたものなど、アコムは比較的多くの書類を証明書として認めています。

会社員でしたら自分の収入を証明する書類をたくさん持っているはずです。源泉徴収票や給与明細書はもちろん、税額決定通知書なども勤務先からもらっています。自営業の場合は納税に使う確定申告書や市役所から交付される税額決定通知書を使うといいでしょう。
給与明細書や源泉徴収票を捨ててしまったり、どこにしまったか分からない場合はやや手数料がかかってしまいますが、市役所に行って課税証明書や所得証明書を取得することが可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.