利用限度額を増やすにはどうすればいい?

キャッシングベスト3

アコムで簡単に利用限度額を増やすにはどうすればいい?

アコムで借り入れを行っています。元々は小遣いが少なく、飲み会や接待の時に持ち合わせがないことがあるためにその予防として利用したのがきっかけでした。実際、よく利用しています。

今年の会社の社員旅行の幹事になり、ホテルやバスなど手配しなければならないのですが、その際、一時的に立て替え払いをしなければならないかもしれず、そうなるとなかなか結構な金額になり支払いが厳しい状態です。

万一に備えてアコムの利用限度額を増額したいと思っているのですが、簡単にできるものなのでしょうか?

アコムで簡単に利用限度額を増やすにはどうすればいい?

増額は借り入れから半年が経過していれば申し込むことができます。半年間、遅延や延滞などなくきっちりと返済を行っていることが最低条件です。増額の申し込みには審査があります。もし、他社から借り入れたり新しいカードローンを申し込んだりしていてもと審査は厳しくなりますね。

アコムとしては、金利で儲けているわけですから、きっちり返済をしてくれるお客さんならお金を貸したいわけです。たくさん借りてくれる人はありがたいと思いますよ。ただ、中にはそうでない人もいるのでむやみやたらと貸して返済が滞ったりしなか心配ですよね。

半年間きっちり返済をしていれば、ちゃんと返済してくれるという信用になります。その信用が増額の決めてとなると考えて下さい。借りたものは返す。当たり前のことですよね。逆に言えば、当たり前にきっちりと返済をしていれば簡単に増額ができるということです。

アコムの利用限度額を増やすには何に注意すればいいの?

アコムをはじめとする消費者金融では、日々多くの人に貸付が行われています。それぞれの消費者は自分に定められた利用限度額の範囲内でキャッシングを行い、家計をやりくりしているということになりますが、中には利用を続けていくうちに、利用限度額に不満を感じてくるケースがあります。

では限度額を増やすにはどういったポイントに注意をすればよいのでしょうか。まず注意するべきこととなるのが「自身の信用状況」です。信用状況とはつまり、「お金を借りてもちゃんと返すことができる」ということを、アコムに対してアピールすることです。

キャッシングを契約してからまったく使用したことがないというような状況だと、貸したお金を返してもらったことがない、つまり実績がないということになりますから、信用状況もやや厳しい判断を下さざるを得ません。返済を滞納しているというような場合はもってのほかであり、数ヶ月単位で延滞しているというような場合には、増額どころかけ医薬の取り消しもありえますから注意が必要です。

同様に注意するべきとなるのが「自身の年収」です。現代の日本では貸金業法という法律で、消費者金融業の営業が規制されています。中でも特に大きな規制となるのが「個人向け貸付は年収の三分の一未満とする」という内容をもつ「総量規制」と呼ばれる規制です。これはかつての日本で、多重債務などで苦しむ消費者が多かったということを理由に作られた法律ですが、これによって消費者に対して行える貸付は、法的に上限が定められることとなりました。

もし年収300万円の人が、すでに100万円の利用限度額を持っているのであれば、それ以上の増額はできないということになってしまいます。実際には総量規制の限度額まで利用することができるという人は少ないのですが、年収が少ないということは返済能力に対して疑問を抱かれる原因ともなってしまいます。キャッシングを利用する際には、なるべく自身の年収を上げていけるよう、注意をしていくことが必要です。

こうしたポイントをしっかりと抑えておけば、アコムの利用限度額を増やしてもらうことが可能です。もし現在の利用限度額に不満があるというのであれば、ポイントをしっかり抑えて増額をしてもらえるように利用していくと良いでしょう。
(⇒アコムの増額方法について質問がある方はこちらへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.