アコムで限度額の減額変更が起こる場合は?

キャッシングベスト3

どういったことでアコムに限度額を悪い方に変更されるの?

アコムで限度額変更の話を見ていると、まず限度額を増やす方の話ばかりが乗っています。限度額変更で増やすためには収入を多くするなど、分かりやすいことが乗っているんですけれども、逆に悪い方に変わる時はどういう時があるのでしょうか。

つまり限度額が変更されるのですが、アコムから減額されるという場合です。アコムが利用者の枠を減額するというパターンはどういうものがあるのでしょうか。

限度額を減額変更される時はアコムではいくつかある

限度額を減額されるというのはほんとうに辛いことですよね。これだけ使えるはずだと思っていたのに急にアコムの枠が減っていて借入ができなくなった…なんていうのは本当にショックなことだと思います。ただ、こういうことは別に珍しいことではなくて、意外にアコムでは何種類か減額変更されることもあるのです。

一番よくあるのは遅延ではないでしょうか。アコムの返済を遅延している時は限度額を減額変更されます。遅延している間は今まであった金額を借り入れすることが出来ず、今借りている金額が上限になっていたりします。そこでちゃんと遅延損害金および金利と手数料や元金などを支払うことが出来て初めてまた枠を戻してもらえるでしょう。これを何度も繰り返すと延滞になってブラック扱いになるので要注意です。

また最近ではありませんが、昔に法律が変わった時がありました。その時にはアコムの枠が一気に減ってしまったという人はたくさんいました。これは法律改正によって総量規制が作られたためで、今まではそのようなルールがなかったのですが法律改正によって極端に枠を少なくされたという人が少なくないのです。専業主婦もゼロ円まで減額されたという人は何人もいました。

また減額をコチラから限度額変更することもアコムでは出来ます。あまりにも枠が大きいと使いすぎてしまうと自分で思うのであれば、限度額変更をして枠を小さくしてもらうということも出来ます。ただできるだけ枠は大きめに明けておいたほうがいいということも間違いない事実ですから、限度額を変更するときにはよく考えてから行ったほうがいいでしょう。

アコムのカードローン限度額変更手続きの方法について

アコムでカードローンの限度額変更を申込みをするには、正常な取引をしていれば誰でも申し込みをすることができます。正常な取引ではないとは、延滞中である、債務整理をしている、他社で事故を起こしているので必然的にアコムのローンも融資が止められていてる、などといった状態であれば追加融資どころか限度額増額の申し込みをしても、審査せずとも断られてしまいます。契約通り返済をしていて利用をしていれば、申込みをすることができます。

申込みの方法は、アコムの店頭窓口に直接来店、自動契約機のむじんくん、電話、インターネット(パソコン、スマートフォン、携帯電話)から申し込みができます。自分に都合がよいほうほうで申し込みができます。必要な書類は、源泉徴収票や給与明細書、所得証明書、確定申告書、納税証明書といった収入証明書が必要になります。

一番効率的な申し込み方法となると、電話またはインターネットで申し込みをすることです。審査の結果増額が可能であれば、契約の手続きに店頭窓口か自動契約機への来店が必要になります。電話やインターネットで申し込みをして、事前に審査をすませておくと来店したときは契約手続きだけになりますので、申込みや審査は完了しているため滞在時間が短縮できることになります。

また、精神的にも窓口だと他のお客さんがいるところで断らるよりもインターネットで申し込みをしてメールで審査結果を知れたほうが、わざわざ来店をして断られてしまうよりも楽です。インターネットや電話で申し込みをした時の注意点ですが、カードローンの審査の結果増額をすることが可能であれば、すぐに来店をしなければなりません。審査結果を受け取ってから、来店する日まで日程があいてしまうと、時間経過で申込み取り消しになることがあるからです。遅くても2週間以内といわれています。来店はいつでもいいわけではありません。その場合は、再度審査が必要になってしまいます。

【参考ページはこちら】
アコムで借り入れできる上限金額はどれくらいまで?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.