初めてアコムを使うならいくら希望する?

キャッシングベスト3

初めてアコムを使うなら希望限度額はいくらにすべき?

初めてアコムを使います。アコムというかもうカードローンを作るのが初めてという事で分からない事だらけですが、今回の質問に答えてもらえたら嬉しいです。

初めてこうしたカードローンを使うのなら、希望限度額にはいくら記入すべきなのでしょうか?一応少ないよりは多めの方が嬉しいのですが、多めに希望しすぎると審査が難しくなるのですよね?貸し付ける額によって審査が変わるというのは初めてでもさすがに分かりますので、だからこそいくらにすべきか悩みます。用途としては、今後の生活で急な入り用が発生した時の備えです。当面は使わなくても大丈夫のはずです。

人任せにしてしまって申し訳ないですが、いくら希望するのがちょうど良いのか、教えて下さい。

欲しい額でも良いですが50万くらいまでが目安です

誰にだって初めてというものはあります。なので、あまり自分が初めてだから迷惑をかけるなんて思わずに、分からない事は初心者のうちに聞いておくべきでございますぞ。私も凄く詳しいわけではありませんが、初めてカードローンを使う方の手助けにはなれると思いますので、僭越ながら今回の疑問にお答えさせていただきます。

基本的にカードローンは欲しい金額を希望するのが一番でございます。欲しい額を用意できないくらいの額を希望しても、後々で後悔するだけでございます。無論欲張る事はあまり好ましくないですが、欲しい必要最低限を希望するのは大事な事ですぞ。不安なら、それこそ借り入れ希望額も含めてアコムに電話して相談してみれば、力になってくれるでしょう。

今回の場合は具体的に必要な額が決まっておられないという事で、おすすめとしては50万までになりますな。何故50万なのかと申しますと、アコムは50万以上の融資を受ける場合★、申込者の収入を確実に把握する為に収入が証明できる書類を必要とするのでございます。つまりはそれ以下の希望額なら不要になるという事でもあり、収入証明がきっちりとしていないとなると、多少審査でも緩和されていると言えますな。

無論虚偽の情報を報告するのはダメでございますが、かっちりとした審査が必要無い以上、書類が必要になる審査よりかは楽でございますから、とりあえずの目安として参考にして下さいませ。カードを作ってからたくさん使っているのなら、アコムから増額のお誘いが来る事もございます。長く使って持ちたいというのなら、最初の欲張りはマイナスになりやすいのです。

【参考ページはこちら】
初心者だからこそアコムがオススメ!その理由とは

アコムでどうやって希望限度額分を借りるか?

アコムだけでなく消費者金融すべてが、最初から希望限度額通り貸してくれるわけでは有りません。収入にもよりけりですが、貸す側からすれば、貸しても返せるかです。返せるなら貸すけど、返せる保証がない限り、最初から多くは貸しません。そして最初から希望の額通り貸さないのを見込んで多めに申請すると、審査の方にただ時間が掛かるだけですから、多めに申請しないことです。

それで希望限度額まで貸してもらえるようにするには、まずは借りた分を1回の延滞もなく返すことです。これくらいならと余裕で返し続けられるところを見せます。そうすればそのうち増額可能の案内が来ます。そのときに希望限度額を言って審査してもらいましょう。それで審査が通れば晴れて希望の額まで枠が上がります。上がれば後は希望の額を借りるだけです。

この時希望限度額までに上げるのに収入を証明する物を要求される場合がよく有ります。その場合は、速やかに収入を証明する物を提出です。提出しないことには審査が進みません。提出出来なかったら審査出来ないのでそこで増額の話は終わりです。提出して審査してもらって、駄目だったらまたの機会を待ちます。取引を長くしているうちに、収入を証明する物を提出しなくても、上げてもらえるようになる時が有るので、それまでひたすら返済を続けて実績を作ることです。

案内が来る前に増額申請という方法も有りますが、この場合収入を証明する物が必要です。当然契約時より収入が増えていないと、申請しても審査が通りませんから、契約時より収入が増えている必要が有ります。しかし契約時と同じでも審査が通る可能性も有ります。何故ならずっと延滞なく返済を続けてきた実績を認められるからです。
(⇒アコムの増額申請についてもっと知りたい方はこちらへ

アコムで借入れ可能額を希望限度額まで上げてもらうには返済実績と所得です。返済実績で信用を作り、所得で返済額の増額を問題なく返すことです。せっかく希望まで上げてもらえて返済できなかったら意味がないですから。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.