アイフルとアコムの消費者金融、違いは?

キャッシングベスト3

CMでよく見るアイフルとアコムには違いなんてあるの?

CMでよく見る消費者金融といえばいくつかありますが、その中でもアコムとアイフル、この2つはよく見るんじゃないでしょうか。名前もなんとなくあから始まるということで、混同してしまっている人も多いと聞いていますけれども、この2つって共通点は何かあるんでしょうか?個人的には共通点だらけでどちらも同じようなイメージしか持てないんですよね。

だからもし違いがあるんだったらその違いはなにか?って言うことを知りたいなと思っているくらいです。アコムとアイフルの違いっていったい何なのでしょう。

アコムもアイフルも似ているが細かい部分に違いがある

消費者金融に詳しくないとどうしても同じように見えてしまうのが、大手の業者だと思うのです。大手の業者の違いを細かく見ていって、それらを把握した上で借り入れをしている人というのはほとんどいないと思っていいでしょう。やはりみんなどこかしら似ていると思って借り入れをしているものです。ただやっぱり細かい部分には違いがあります。

アコムもアイフルも共通点としては大手の業者であり、消費者金融であるということです。総量規制の対象にもなっていますし、1万円から借り入れをすることが出来ます。だいたい500万円程度までは限度額を上げることができるので、年収の高い人でも使えるでしょう。

逆に違いは?というとアイフルのほうが少し商品数が多いというところでしょうか。少額融資用のものであればすぐに借入ができる、というものもありますし目的別のものなどもあります。また、借り換え専用ローンというものもあるなど、色々と面白い商品が揃っているのがアイフルです。アコムもそういったことは出来るのですが、あえて商品に分けておらず1つにしています。

アイフルもアコムも基本的にはどちらを使っても問題ないですが、例えば無人契約機が近くにないであるとか、自分の使っている地方銀行のATMに対応していないなどもあるでしょう。違いは少ないですが、長い間使っていると細かい違いが目についてくると思います。そうなったら借り換えをするくらいでも大丈夫じゃないでしょうか。
(⇒アコムとアイフル、会社の違いをもっと知りたい方はこちらへ

アイフルとアコムの違いってどんなところですか?

さまざまな消費者金融が出ていますので、実際のところそれぞれにどういう特徴があり、どのような違いがあるのかがわかりにくい時があります。CMに使っている女優さんやタレントでかろうじて区別がつくらいかもしれません。特にアコムとアイフルは名前も似ていますし、ともに消費者金融のひとつですので、特にわかりにくくなっています。

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの銀行系の消費者金融です。それに比べてアイフルは専業の消費者金融になります。最大借入金額も、両者同じで500万円までとなっています。ネットからの申し込みで契約から振り込みまでできる点も同じですし、即日振込に対応した申し込み完了時間も特に大きな違いはありません。

また収入証明に関しても、どちらも50万円以下なら不要で、他社を含めた場合でも100万円以内であれば原則として必要ありません。返済日に関しても、ともに、自動引き落としや期日指定の返済、あるいは35日ごとの返済方法などから選べますので、ほとんど差はありません。

また金利は、アコムが4.7%から18.0%で、アイフルが4.5%から18.0%になっています。若干の差はありますが、この低いほうの金利は500万近くの高額融資に当てはまる金利ですので、ふだんの少額で借り入れている分にはともに18.0%の方が適応されますので、結局は大差ありません。

唯一の違いは、借入額の最低金額です。アコムは基本的には1万円からの借り入れになりますが、アイフルでしたら1000円から借りることができます。ですがアイフルも1000円から借り入れできないATMもありますので、その場合には同じく1万円からとなります。

このように際立った違いはありませんので、自分の都合のよいほうで借り入れを行えばよいかもしれません。アコムの方は時々無料金利期間のサービスを行っていますので、もし利用できるのであれば、気軽に試してみてもよいでしょう。

【参考ページはこちら】
カードローンを選ぶならアコムとレイクの違いもチェック!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.