アコムは借金一本化をすることができる?

キャッシングベスト3

借金一本化をするのであればアコムでまとめてもいいのか?

借金一本化というのが最近は増えているというのを聞いています。借金一本化をするとすごく楽になるし、金利も下がるということでいいことばかりがあるみたいなんですが、これはどこを使うべきなんでしょうか?やっぱり有名である業者を使うべきなのかと思いますが、例えば銀行系カードローンやアコムなどの有名業者が安心して使えるのかなと思いますがどうでしょうか。

アコムではもともと借金一本化なんて言うのは出来るようになっているのでしょうか?

アコムは借金一本化もできるが特別商品は用意されていない

アコムは有名業者ですし、色々と中小の業者を使っていて他社借入が多くなってきたらアコムのような業者に一本化したいというのはよくわかります。借金一本化自体はアコムでも出来るのですが、基本的にそのための商品を用意しているわけではないのでその点だけは注意しておいたほうがいいでしょう。

借金一本化のための特別な商品がないということはどういうことか?ですが、これは借金一本化をする時に借り換えをしなければなりません。その時に総量規制が大きく関係してくるということになります。総量規制は収入の3分の1までしか借り入れをすることができないルールです。つまり現在3分の1をすでに使っている時にはアコムで借り入れを新たにすることが出来ないのです。

そういう特別な商品というのがあれば総量規制に近い金額を借りていたとしても、借り換えをすることが出来たりしますが、それが出来ないというのがアコムで気をつけないといけないことです。もしそれ以上の借り入れをするのであれば銀行系カードローンのような総量規制が関係ない物を使うか、特別な借り換え商品を持っている業者を使わないといけません。

アコム以外の消費者金融を使うときにもこの借り換えの商品を持っているかどうかということをしっかりと確認しないといけないでしょう。借金一本化自体はアコムでもできるので、借金一本化をしたいのであれば、総量規制を気をつけてください。先に他の業者の借金を減らしてから一本化するとスムーズに借り換えをすることが出来るでしょう。

アコムを利用して借金一本化をするってどういうこと?

アコムでは現在、それぞれの消費者に合わせたさまざまな金融商品が用意されています。消費者が望むような借り入れの形をサービスとして用意しているということから非常に人気が高く、多くの人が利用するようになっています。アコムで行われているキャッシングは、通常だと消費者が消費目的で借り入れるものと考えられています。そして実際に、キャッシングの主な目的はこの消費ですから、基本的には間違えていないといえるでしょう。

ですがアコムの金融商品の中には、「消費」ではなく「返済」向けのものもあるのです。返済向けの金融商品とはどういったものなのかというと、これは「おまとめローン」などと呼ばれる借金一本化のためのローンということになります。現在の日本では、貸金業法などによって借り入れることができる金額には限界が設定されています。これは総量規制と呼ばれる規制ですが、基本的にそれぞれの消費者は年収の三分の一未満までの金額しか借り入れることができないのです。

この規制がされるようになってから、多重債務で苦しむという人は格段に減少しましたが、それであっても借り入れている間に状況が変わってしまったり、借り入れ期間が長くなってしまったことで利息の返済に苦心するようになったという人は少なからず存在しているのです。そうした人にとって借金一本化のローンは非常に大きな意味を持ちます。

どういったポイントで借金一本化のローンが役立つのかというと、まず最も大きなポイントとなるのが「複数の借り入れの金額を合わせてひとつの借り入れとすることで、月々の返済額を減らすことができる」ということです。中には複数の金融機関に対して総額3万円程度を返済していたという人が、月々2万円まで減ったというようなケースもあります。加えて複数の借り入れの平均金利が、一本化のために借りたローンよりも高かったのであれば、最終的な返済額も減少することがありえるのです。

複数の債務の返済などに苦心しているというような場合であれば、アコムのおまとめローンの活用を考えてみると良いといえるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.