場合によってアコム審査で個人仕事問われる

キャッシングベスト3

アコムの審査では個人の仕事について聞かれますか?

20代のOLです。携帯ゲームアプリを開発している会社に勤めています。今度アコムでお金を借りようと思っています。借りたい理由は、友人とスキューバダイビングのスクールに通うからです。

だからそのスクール費用をアコムで借りようと思うのです。そこでアコムの審査についてお聞きしたいのです。審査では個人の仕事について根掘り葉掘り詳しく聞かれたりするのでしょうか?

ある程度個人仕事について聞かれると思います

アコムの審査では、信用情報機関に与信をかけて現在の借り入れ状況等を調べられます。加えて、アコムに申し込む際に申込書に記入した個人情報について聞かれると考えて下さい。
(⇒アコムの審査基準ってどんな感じなの?

たとえば、年収・勤続年数・勤め先・職業といった個人属性に関して、審査で聞かれることがあります。ただし、必ずしも聞かれる訳ではありません。借手個人の状況によって聞かれます。

たとえば、勤め先や職業の名称だけでは仕事の内容が推しはかり難いような場合には、個人の仕事の内容について聞かれると思いますよ。また、アルバイトやパートの場合は、個人の仕事について聞かれる場合が多いようですね。

他方で、一般的な職種や有名企業に勤めているような場合には、個人の仕事について詳しく聞かれることは無いと思われます。仕事の内容が分かり難い場合には、「どのような仕事をしている会社なのか?」「そのような業務内容において、具体的にどのような仕事を担っているのか?」といったことでしょう。

なぜなら、アコムの審査担当者としては、できるだけ借手の実情や実態を審査を介して把握する必要があるからなのです。そして、借手の個人の仕事の内容をしっかり把握し理解することが借手の信用能力や返済能力を計る上において必要になるからです。

他方で、個人事業主のケースでは、たいていの場合に個人の仕事について詳細に問われると考えられます。なぜなら、個人事業主は、一般の会社員や公務員に比べて信用能力や返済能力において不確定要素が多いと見做されるからです。

そのことから個人事業主の場合には、「どのような仕事をしており、具体的な業務内容はどうなっているのか?」に加えて、原則として50万円以下の融資であっても収入証明書の提出を求められると思われます。

個人事業主の場合には確定申告書や営業許可証等の公的な書類が個人の仕事を証明するものとなります。とまれ、一般の会社員の場合は、個人の仕事について詳細に聞かれることは無いと思いますよ。

聞かれたとしても、どのような部署に籍を置いているのかぐらいの軽い質問になると思います。他方で、自営業の場合には、個人の仕事に関してある程度突っ込んだ質問をされるかもしれませんね。

個人仕事をしている人はアコムでお金を借りられるの?

日本最大規模の事業規模を誇る消費者金融であるアコムでは日々、多くの人がキャッシングを利用しています。20歳以上から69歳以下までで、安定した収入と返済能力がある人であればほとんどの人が審査を通過できるアコムは数ある消費者金融の中でも非常に高い人気があり、はじめてキャッシングを利用するというような人にも非常に使いやすいという評判を有しています。

アコムをはじめとする消費者金融では利用する際、最初に必ず「審査」を通過する必要があります。この審査ではそれぞれの消費者の収入や返済能力、それまでのキャッシングの利用状況などをチェックしたうえで、それぞれの消費者にお金を貸すことができるかの判断が下されています。しっかりとした職業についている人であれば、年収100万円程度でもキャッシングを利用することは可能です。ですが、この中でも例外となるのが個人仕事、いわゆる「自営業」の場合です。

これはアコムに限ったことではありませんが、一般的にキャッシングなどの消費者金融では、自営業者に対して非常に厳しい審査を課すということが一般的になっています。これは自営業という就労形態が、一般のサラリーマンなどと比べると不安定になっているからというのが理由です。個人で仕事を請け負い、それをこなすことによって収入を得るという自営業のあり方は、社会の状況が変化すると、それだけで大きく収入が変化してしまいがちになっています。また日ごと、月ごとに収入額が変わってくるために返済額も予測しづらいということから、キャッシング業者は自営業者に対して、厳しめの審査を課すこととなっているのです。

しかし自営業者はキャッシングを利用できないのかといえば、そうとも限りません。「安定した収入があること」をしっかりと証明することさえできれば、キャッシングの審査で不利になるということはないのです。ではどのようにして証明ができるのかというと、これは「確定申告書」ということになります。直近の確定申告書や、数年分の確定申告書のコピーなどを審査の際に資料として提示すれば、それだけ信用はしてもらいやすくなるでしょう。数年分の安定した収入を証明できれば、一般のサラリーマンよりも高い極度額を設定してもらうということも不可能ではありません。ですのでもしキャッシングを利用したいという場合には、まず近くのアコムの窓口などに相談してみると良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.