ローンに通らないと言われた後は?

キャッシングベスト3

【Q&A】ローンに通らないと言われました。この後、どうすれば?

Q.ローンに通らないと言われたのですが、その後はどのようにして対処すればいいのでしょうか?また、このようにローンに通らない人というのは、どうしてローンに通らないのかを知るすべはないのでしょうか?ネットに書かれていることだけでは不十分だったので、その点についても教えてくれる人に回答をしてもらいたいです。

A.ローンに通らなかったそうですが、このようなケースでは「同業者」でチェックしていくという方法と、「銀行を利用してみる」という方法があります。あまり時間がないのであれば、後者で検討をされると良いでしょう。

また、同業者というのは全く同じ業者であっても良いです。一度、ローンに通らないという回答を頂いているので、次に再審査をしても結果は同じでは?と思われている人がいますが、借入希望額を低くしてみると余裕をもって通るケースもあったりします。サラリーマン金融では、年収の4分の1までであれば審査通過となりやすいので、その線でローンに通らないかチェックしてみると良いです。

そして、銀行を利用するケースですが、基本的に無借金なのであればローンに通らないというのは非常に稀です。近年では、低収入者専用のローンもありますので、もし収入について強気になれないのであれば、こちらを利用してローンに通らないかチェックしましょう。ちなみに、無収入であっても親や夫などの配偶者がいる場合には、ローン審査は通りやすかったりしますので、収入と審査通過については特に定められていないのであれば、年収0円からであっても審査対象となります。

申し込みブラックだとカードローンに通らないのは仕方ない?

消費者金融などの個人ローンの世界には申し込みブラックという言葉があるのをごぞんじでしょうか。一般的なブラックリストと違って、数年待たなければ借り入れができないという状況ではないのですが、申し込みブラックだった場合にはいくら申し込みをしても、その辞典で審査すらしてもらえないという状況が続くというものです。

これは申し込みをした場合に、いつどこに申し込みをしたのかということがデータとして残るために、新しく申し込みをした業者も必ず信用情報を取り寄せます。その時に直近で何回も他の業者も含めて申し込みをしていると、「これは怪しいんじゃないか」と疑われてしまうのです。

本来消費者金融も銀行系カードローンもそうですが、一つの業者を続けて使うことが普通です。ですが、幾つもの業者に申し込みをしているということは、それだけお金に困っているとみなされてしまうのです。ですから申し込みブラックという状況になって、多くの業者から申し込み時点で断られてしまう状況になるのです。これは非常に困った状態といえるでしょう。

では申し込みブラックになって、ローンに通らないというのは100%すべての業者で同じなのか?というとそうではありません。実は100%の業者が同じような対応をしているのではなく、場合によっては業者はローンに通らないと思っていたら通った、ということもあるのです。それも大手銀行系カードローンなどでもありえます。

いわゆる審査に甘いと言われているような業者については、この申し込みブラックについての判断もかなり甘めになっていると考えていいでしょう。審査に甘いと言われている業者であれば、申し込みブラックな状況であっても通る可能性がありますので、一度問い合わせをしてみるといいでしょう。ここで焦って申し込みをすると更に追い込まれる可能性もあるので、できれば問い合わせがいいと思います。

カードローンに通らないというのはいろいろな理由がありますが、この申し込みブラックとみなされているというのもひとつの大きな理由になっていて、以外に多くの人が知らずに引っかかっているものです。注意して申し込みすれば、審査に通る確率はアップするでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2021 アコム並に借りやすい会社一覧 l アコムキング All Rights Reserved.